慰謝料の弁護士費用の相場

慰謝料請求された払えない

慰謝料弁護士費用慰謝料請求された払えない慰謝料弁護士費用の平均額

私は不倫の常習犯です。昔から少し年上の男性がタイプでしたが、そのうち独身ではなく、既婚者に惹かれるようになりました。
既婚者男性特有の落ち着きと一緒にいる時の安心感。それと相反して感じる刺激的な関係とスリル。私と過ごす時間は、奥様よりも私を選んでくれているという優越感。
既婚者男性の魅力は語り尽くせません。モラルがないとか、男性に良いように遊ばれているだけとか。色々言う人はいます。でも私に言わせてみれば、
日常生活で私を思い出すことはしなくていいんです。夜だけの秘密の関係がちょうどいい。私だって永遠に続く関係だと思っていないですし、
私にとってもスリルがある遊びの恋なので、男性に遊ばれているなんて解釈はしていません。現に一人の男性とは、半年以上関係が続くことはありません。
男性は、奥様がいてもよそ見をしたくなるでしょ。旦那の気持ちを繋ぎ止めていられないことも罪でしょ。不倫女だけが責められるのは、間違いではないですか。
もし奥様から慰謝料請求されたとしても払えないので、男性が肩代わりする約束を取り付けているので、お金の問題は心配ないはずでした。
でも少し前、失敗をしました。Sさん(30代の既婚男性)はこれまで付き合った人と違っていました。どう違うのかは説明ができませんが、
簡単に言えば彼が好きだったんです。気がつけば、交際してから1年が過ぎようとしていました。私にしては珍しく、彼との少し先の未来を想像したこともあります。
そんななか、奥様に私の存在が知られてしまいました。弁護士から慰謝料について話がありました。表向きには反省をした素振りをし、
慰謝料についても支払うことを伝えました。慰謝料についてはこれまでの相手と同じく、肩代わりの約束をしています。弁護士と会った日の夜、彼に電話をかけました。
すると彼は、別れるから連絡をしてこないでほしい、の一点張りです。慰謝料も払えないと。電話を切られてすぐに着信拒否されました。
何度もかけましたが、彼との連絡は途絶えました。あっけない終わりに呆然としました。でも慰謝料請求のことで我に帰りました。
彼に払ってもらうつもりだったので払うと言いましたが、私だって簡単に払えない額です。恐怖心が押し寄せ、その場に座り込みました。
両親に不倫のことを話せるわけもありません。不倫を始めた頃から、説教をしてくる女友達とは縁を切っていたので、周りには男友達しかいません。
おそらく親身になってくれる男友達はいないような気がしました。自分でなんとかする為、私は夜のお店で働くことにしました。
慰謝料の残りは、分割で払っています。これに懲りて不倫卒業とはなりません。慰謝料はじきに払い終わりますし、
既婚者男性の魅力に惹きつけられることには変わりないので、これからも常習犯だと思います。今度は慰謝料を肩代わりしてくれる男性を探します。